診療科・部門

小児科

ご挨拶

感染症やアレルギー疾患など、一般的な小児科の診療を行っています

当院小児科では感染症、腎・泌尿器疾患(ネフローゼ症候群、慢性腎炎、腎不全等)、内分泌疾患(低身長、甲状腺疾患等)、アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、気管支喘息)など一般的な小児科の診療を行っています。
予防接種も行っております。

沖津 広樹 (おきつ ひろき)

診療体制

1名の医師で入院、外来患者さんに対応しています。

高度な専門医療

必要に応じて検査室と協力し、画像検査、血液検査、アレルギー検査、負荷試験などを実施しています。

対象疾患・診療内容

呼吸器疾患

呼吸管理、薬剤治療など

腎泌尿器疾患

抗生剤治療など

皮膚疾患

スキンケア指導など

内分泌疾患

投薬コントロールなど

消化器疾患

便秘コントロールなど

診療実績

  • 2019年度は、2019年4月1日~2020年3月31日の実績
  • 2018年度は、2018年4月1日~2019年3月31日の実績

2019年の診療実績

呼吸器疾患 0
腎泌尿器疾患 6
皮膚疾患 0
内分泌疾患 6
消化器疾患 0

2018年の診療実績

呼吸器疾患 28
腎泌尿器疾患 1
皮膚疾患 0
内分泌疾患 9
消化器疾患 5

臨床研究

以下の研究について、当科で実施しておりますのでお知らせいたします。研究に関する問い合わせ等がございましたら、各研究詳細ページに記載している連絡先にご連絡ください。

  1. トップページ
  2. 診療部・部門
  3. 小児科