診療のご案内
リハビリテーションセンター
老人保健施設
居宅介護支援事業所

臨床工学室

臨床工学室概略

臨床工学室では週1回・1名の臨床工学技士が兵庫医科大学病院より派遣され、医療機器管理及び医療機器の教育業務等を行っています。

当院での主な業務

<機器管理業務>
病棟や外来・手術室等で、常に整備された医療機器がすぐに使用できるように、以下の医療機器の貸し出し管理を行っています。

また、院内で生じた医療機器の故障時の対処や、医療機器トラブル時の窓口となり対応しています。 

 

臨床工学室貸し出し機器

 人工呼吸器 Servo 人工呼吸器 ASV  搬送用人工呼吸器 
輸液ポンプ  シリンジポンプ  経腸栄養ポンプ 
超音波ネブライザー  ジェットネブライザー  低圧持続吸引装置 
下肢マッサージポンプ  生体情報モニタ  ドプラ血流計 
 
また、医療機器の安全性を保つことができるように、定期的な点検を実施しています。
 
臨床工学室定期点検実施機器
人工呼吸器  除細動器  IABP 
保育器  経腸栄養ポンプ  ベッドサイドモニタ 
麻酔器  電気メス  ウォーマー 
輸液ポンプ  シリンジポンプ  下肢マッサージポンプ 
 
<医療機器安全業務>

医療機器が安全に使用されるよう、看護師への教育を行っています。

ME1.jpg


兵庫医科大学ささやま医療センター

〒669-2321 兵庫県丹波篠山市黒岡5番地 TEL:079-552-1181(代表)

Copyright(c) 2012 Hyogo college Of Medicine, All Rights Reserved.