診療のご案内
リハビリテーションセンター
老人保健施設
居宅介護支援事業所

感染制御室

当院では、病院感染防止対策を円滑に運営するために感染防止対策部門として、感染制御室を設置しています。病院内の感染防止対策に関する病院全体の問題点を把握し、改善策を講じるなど病院感染防止対策活動の中核的な役割を担っています。感染制御室は院内感染対策の企画、実働部隊である感染対策チーム(ICT:Infection Control Team)と抗菌薬適正使用支援チーム(AST: Antimicrobial Stewardship Team)へ指示を行っています。このICT/ASTの活動が速やかに行われるように企画、調整、最新の情報を入手し、支援を行うことが役割です。

感染制御チーム(ICT:Infection Control Team)

ICTでは、病院内で適切な感染症対策ができるようになるために、医師、看護師に加え、薬剤師、臨床検査技師を交えてミーティングを行い院内各部署の巡視を行っているほか、職員教育、院内感染対策マニュアルの作成や改訂、院内感染サーベイランス、感染対策に関するコンサルテーション業務を行っています。患者さんやご家族をはじめとし、病院職員を含めたすべての人々を感染症の危険から守るために日々活動しています。 

 

01.jpg 

ICT会議

02.jpg 

ICTラウンド

抗菌薬適正使用支援チーム(AST:Antimicrobial Stewardship Team)

院内感染の防止を目的として、抗菌薬使用への早期介入を目指し、患者サービスの向上に寄与するため、抗菌薬適正使用支援チーム(AST:Antimicrobial Stewardship Team)を設置しています。特に、抗菌薬治療の最適化のために、抗菌薬の種類や用法・容量(PK-PD,TDM)、治療期間が適切かモニタリングし、抗菌薬ラウンドまたは主治医へアドバイスを行う他に、適切な検体採取と培養検査の提出(血液培養の複数セット採取など)や、 施設内のアンチバイオグラムの作成など、微生物検査・臨床検査が適正 に利用可能な体制を整備することなどを主たる業務としています。

     03.jpg

     抗菌薬ラウンド

兵庫医科大学ささやま医療センター

〒669-2321 兵庫県丹波篠山市黒岡5番地 TEL:079-552-1181(代表)

Copyright(c) 2012 Hyogo college Of Medicine, All Rights Reserved.